クレジットカード ポイント おすすめ。 サルでも分かるおすすめクレジットカードランキング【2020年版】

Pontaがたまりやすいクレジットカード7選【2020年版】

クレジットカード ポイント おすすめ

ただ「他の電子マネーやクレジットカードなどを利用して支払うこととの違いが良く分からない」という方もいるかもしれません。 大きなメリットとしては、主に下記3点を覚えておくと良いでしょう。 (1)審査なし・年会費・手数料0円 d払いを使用するのに クレジットカードのような審査はありません。 また、年会費や入会金、また手数料といったものは一切必要ありません。 それはクレジットカードを紐づけて利用した場合も同様です。 そのため、d払いは利用できる対象者が多い決済方法と言えます。 消化先が増えたので、「貯まったポイントの使い道に困る」といったことが少なくなりました。 現在行っているd払いのキャンペーンについては下記記事が詳しいので併せてご参照ください。 月々の携帯料金との合算払い• 口座払い• 現金でのチャージ(セブン銀行ATM等)• クレジットカード払い などです。 そのなかで特におすすめなのは、「 クレジットカード払い」です。 ブランドは下記4つです。 VISA• MasterCard(マスターカード)• AmericanExpress(通称:アメックス)• JCB 大手のクレジットカードブランドは網羅しているといっても過言ではなく、多くの人が自分の所有しているクレジットカードと紐づけることが可能となっています。 有名QRコード決済の「PayPay」や「楽天ペイ」などは、2020年現在、 アメックスカードやJCBの大半のカードが登録できず使えないため、これは大きなアドバンテージと言えます。 スマホ決済サービスのメリットのひとつとして「現金を持ち歩く必要がない」といったものがありますが、特に現金チャージを選択していると結局のところ現金を持ち歩く必要性が出てきてしまいます。 またチャージの場合、nanacoやWAONのように 残高に端数が残ってしまう問題もあります。 しかしクレジットカードからの利用の場合は、チャージが不要になります。 理由があってクレジットカードを契約できない場合などを除いて、できるだけd払いにはクレジットカードを登録したほうが良いでしょう。 さらにキャンペーンの際にはポイント還元率が大きくなります。 それは、 本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していないカードは使えないということです。 例として、下記のようなプリペイドカードは紐づけることができません。 Kyash• Line Payカード 一方、ドコモが発行しているプリペイドカード「 dカードプリペイド」は3Dセキュアに対応しているため、d払いに紐付け可能です(ただしポイント還元率という観点では、クレジットカードの「dカード」のほうが高いです)。 また、銀行各社が発行している デビットカードは3Dセキュアに対応しているものが多いので殆どの場合は利用可能でしょう。 通常還元率はどちらも1%で、リボ払い専用のクレジットカードなどを除くと還元率が高いクレジットカードと言えます。 dカード GOLDの年会費は高額ですが、 ドコモ携帯電話の回線を契約しているかドコモ光を利用している方は、検討の余地があります。 dカード GOLDのメリットについては、下記記事が詳しいので併せてご参考ください。 例えば、クレジットカード大手「楽天カード」や「Yahooカード」のポイント還元率は、基本は1%でdカードと同じで、通常還元率という観点ではあまり違いがないようにも見えます。 dカードと他のクレジットカードの最大の違いは、下記のとおりとなります。 例えば最近開催していた(もしくは開催中)キャンペーンの例を挙げると下記のようなものがあります。 」という条件が記載されたキャンペーンが増えています。

次の

主婦におすすめのクレジットカードランキング「2020年版」

クレジットカード ポイント おすすめ

「Pontaポイントを一番貯められるクレジットカードを教えて!」 「Pontaをお得に貯める方法ってなに?」 「Pontaポイントってローソン以外で使えるの?」 Pontaポイントをもっとお得に貯めたい!と思っているなら、 Pontaが貯まるクレジットカードの活用が必須です! Pontaポイントが貯まるクレジットカードを活用することで、いつでもお得にPontaポイントが貯まり、これまでの数倍のスピードでポイントを貯めることが可能です! 今回は、Pontaポイントの貯め方・使い道~Pontaポイントが貯めやすいクレジットカードをご紹介します。 クレジットカードで貯める• Pontaポイントカードで貯める• リクルートのサービスで貯める ここでは、Pontaポイントを貯めるそれぞれの方法の特徴や貯め方を解説します。 クレジットカードでいつでもPontaポイントを貯める いつでもお買い物でPontaポイントを貯められるクレジットカードが、一番お得に利用することができます。 カードの利用でPontaポイントを貯めることができるクレジットカードであれば、毎日のお買い物でPontaポイントを貯めることが可能です。 ポイントカードのPontaカードでは、Pontaポイント加盟店でしかポイントを貯めることができませんので、いつでも・どこでもPontaポイントを貯められるのは大きいですね! Pontaポイントの貯まるクレジットカードでは、カードを利用したお買い物だけではなく、 Apple Payの利用でもお得にPontaポイントを貯められる Pontaポイントが貯まるクレジットカードを利用する場合、 Apple Payの利用でもお得にPontaポイントを貯めることができます。 Apple Payは、iPhoneをタッチするだけで簡単に決済をすることができるだけではなく、 Suicaのチャージなどにも利用できますのでより効率的にPontaポイントを貯めることが可能です。 Apple Payを活用して効率的にPontaポイントを貯めることができる点も、Pontaポイントが貯まるクレジットカードのメリットのひとつです。 Apple• Pontaカードで貯める Pontaポイントを貯めるもっとも手軽な方法が、 ポイントカードのPontaカードを利用して貯める方法です。 Pontaカードは 入会金・年会費無料で発行することが可能となっており、• ローソン• GEO• 昭和シェル などの加盟店で配布されています。 ローソンをはじめとしたPonta加盟店でカードを提示することで、 0. 5%〜1. 0%の還元率でPontaポイントを貯めることができます。 貯まったポイントを利用する際にも、Pontaカードを提示してポイントを利用する旨を伝えるだけで使えますので、手軽にPontaポイントを活用することが可能です。 リクルートのサービスで貯める Pontaポイントはリクルートが管理する共通ポイントとなっており、 リクルートの各種サービスでも貯めることができます。 リクルートのサービスでは、非常に お得な還元率でPontaポイントを貯めることが可能です。 じゃらんやホットペッパーなどのサービスで 1ポイント=1円として利用できますので、ポイントをお得に活用することが可能です。 リクルートポイントとPontaポイントは相互交換することができますので、Pontaカードで貯まったポイントをリクルートポイントに交換して利用することもできます。 リクルートポイントの活用法• 貯まる・使えるお店がこんなにあるからPontaポイントは便利! Pontaポイントは 非常に幅広い店舗やサービスで貯まる・使える共通ポイントとなっています。 貯める 使える 還元率 コンビニ・ スーパー・ 百貨店 ローソン 〇 〇 100円に1ポイント 1. 0% ローソンストア100 〇 〇 200円に1ポイント 0. 5% ローソン フレッシュ 〇 〇 200円に1ポイント 0. 5% ライフ 〇 〇 200円に1ポイント 0. 5% 高島屋 〇 〇 100円に1ポイント 1. 0% グルメ・ 飲食 大戸屋 〇 〇 100円に1ポイント 1. 0% ケンタッキー・ フライドチキン 〇 〇 200円に1ポイント 0. 5% ピザハット 〇 〇 200円に1ポイント 0. 5% 車 昭和シェル石油 〇 〇 給油1Lごとに 1ポイント 日産レンタカー 〇 — 100円に2ポイント 2. 0% オリックス レンタカー 〇 〇 100円に2ポイント 2. 0% 得タク 〇 — 100円に1ポイント 1. 0% 音楽・ エンタメ ゲオ 〇 〇 200円に1ポイント 0. 5% カラオケ まねきねこ 〇 〇 200円に1ポイント 0. 5% ローソンチケット 〇 — チケット予約 1回ごとに1ポイント 毎日利用するローソンをはじめ、さまざまな店舗でポイントを貯める・使うことができるので、上記の店舗を利用する方にはPontaカードは必携のポイントカードです! また、 楽天ポイント 約1億1,000万人 Pontaポイント 約7,000万人 Tポイント 約6,000万人 dポイント 約6,000万人 Pontaポイントとdポイントの会員数を足すと会員数は1億3,000万人となり、シェア1位の楽天ポイントを凌駕する会員数となります。 楽天ポイントやTポイントといった共通ポイントは、ほかの共通ポイントに相互交換することができませんので、相互交換が可能な点は大きなメリットといえるでしょう。 4大共通ポイントの比較• Pontaポイントの最強の活用法はローソンのLoppiお試し引換券 Pontaポイントをもっともお得に利用する方法となるのが、 ローソンのLoppiお試し引換券でのポイント交換です。 Loppiお試し引換券では、ローソンの新商品などをお得なポイント数で交換することが可能です。 5円〜3円として、ローソンの商品との交換に利用することができます。 Loppiお試し引換券は、ローソン店内に設置されたLoppi端末で簡単に発券することができますので、ローソンをよく利用する方には最強の交換先となります。 Pontaが貯まるクレジットカードを使うと、1年でどのくらいPontaが貯まる? Pontaポイントが貯まるクレジットカードでは、日常生活のあらゆるシーンでPontaポイントを貯めることができます。 ここでは、 毎月のさまざまな支払いをPontaポイントが貯まるクレジットカードに切り替えた場合に、1年でどのくらいのPontaポイントを貯められるかを試算してみましょう。 Pontaポイントの還元率は1. 0%で計算します。 PontaポイントはJALマイルにも交換可能 Pontaポイントは 2ポイント=1マイルとして、JALマイルにも交換することが可能となっています。 JALマイルは特典航空券にも交換することができますので、毎日の生活で貯めたPontaポイントでタダ旅行を目指してみるのもいいでしょう! また、2ポイントからJALマイルに交換することができますので、特典航空券に少し足りないJALマイルを交換する際にも非常にお得です。 JALマイルの特典航空券の必要マイル数• Pontaを圧倒的に貯められるおすすめクレジットカード6選 Pontaポイントを効率的に貯めるには、Pontaポイントを貯められるクレジットカードを利用するのがおすすめです! ここでは、 Pontaポイントを圧倒的な速度で貯めることができる、おすすめのクレジットカードをご紹介します。 ローソンPontaプラス 現在、受付停止中です• ローソンでいつでも還元率4. 提携店でポイント2重取り• Pontaカードがまとめられる ローソンPontaプラスはLAWSON利用で最強! いつでもポイントが還元率4%で貯められます。 Apple Payにも登録できるのでスマホ1台で買い物できちゃいます。 既にPontaカードを持っている方、複数枚利用している方も、ローソンPontaプラスなら「Ponta Web」でポイントを1つにまとめられる点も嬉しいポイントです。 間違いなく、 ローソン利用時のポイント還元率が最高のクレジットカード。 ローソンのヘビーユーザーならPontaカード作る代わりに1枚作っても後悔しませんよ。 いつでも1. 2%の高還元率でリクルートポイントが貯まる• リクルートポイントとPontaポイントは相互交換可能• 月間30,000円分までは電子マネーチャージでも1. 2%還元 Pontaポイントを高還元で貯めたい方には、最強のクレジットカードと言えるのが「リクルートカード」です。 リクルートカードでは、 いつでも1. 2%還元という驚異の高還元率でリクルートポイントを貯めることが可能です。 リクルートポイントは Pontaポイントと相互交換が可能となっており、実質Pontaポイントを1. 2%の高還元率で貯めることができます。 電子マネーとの相性も非常によく、月間の上限30,000円分までは、 楽天Edyやnanacoなどの電子マネーのチャージで1. 2%の高還元率でポイントを貯めることができます。 Pontaポイントを効率的に貯めたい方には、必携のクレジットカードと言ってもいいでしょう!• dポイントをPontaポイントに相互交換可能• ローソンやノジマで5%分おトク• dポイントクラブでドコモケータイ料金もお得に! ドコモケータイをお使いの方にもおすすめのクレジットカードが「dカード」です。 dカードでは、 100円に1ポイント(還元率1. 0%)でdポイントを貯めることが可能となっており、dポイントを Pontaポイントに相互交換することができます。 ポイントの交換単位は5,000ポイント単位となっており、dポイントからPontaポイントへの交換には1回あたり250ポイントの手数料が必要となる点には注意が必要です。 また、dポイントでは ローソンやノジマで3%割引になる優待特典があり、 クレジット利用ポイント・dカード提示のポイントと合わせて5%分おトクに利用することができます。 dポイントがガンガン貯まることで、dポイントクラブでのランクアップもしやすくなっており、ドコモケータイ料金の割引やポイントバックの特典もお得です。 いつでも1. 0%還元でPontaポイントが貯まる• 昭和シェルでは1Lにつき2ポイント貯まる• 昭和シェルでの年間1回以上の利用で年会費無料 昭和シェル石油で給油をされている方におすすめのクレジットカードが「シェル-Pontaクレジットカード」です。 シェル-Pontaクレジットカードでは、 いつでもPontaポイントを1. 0%の還元率で貯めることができるほか、 昭和シェル石油の利用では1Lに1ポイントのクレジットポイントが貯まります。 昭和シェル石油では、 Pontaカード提示の1Lに1ポイントのPontaポイントも貯まりますので、合計1Lに2ポイントのPontaポイントを貯めることが可能です。 昭和シェル石油で年間1回以上利用すると、年会費が無料になる特典もありますので、給油用のクレジットカードとして利用するのもおすすめです。 また、最高2,000万円の海外旅行保険も付帯しており、コストをかけずに海外旅行用のカードを利用したい方にもおすすめできます。 リボ専用カードではいつでも2. 0%還元• 一般カードでは7月・12月にポイントが上乗せ• 年間5万円以上の利用で実質年会費無料 リボ払いに抵抗が無い方には「Ponta Premiun Plus」で最強にPontaポイントを貯めることが可能となっています。 Ponta Premiun Plusでは、 一般カードとリボ専用カードを選択することが可能となっており、 リボ専用カードを選択するといつでも2. 0%の還元率でPontaポイントを貯めることができます。 一般カードを選択した場合にも、1. 0%の還元率でPontaポイントを貯めることが可能となっており、毎日のお買い物でお得にPontaポイントを貯めることが可能です。 また、一般カードを利用している場合にも、 7月・12月にはカードの利用金額に応じたポイントアップの特典があり、 最大2. 0%還元でPontaポイントを貯めることができます。 年間5万円以上の利用で実質年会費無料で利用することができますので、コストをかけずにPontaポイントを貯められるのも嬉しいですね!• ローソンでは合計1. 5%還元でJALマイルが貯まる• 電子マネーチャージとも相性が良い• 毎月第1、第3土曜日は西友・リヴィンで5%オフ JALマイラーにもおすすめできるクレジットカードが「JMBローソン PontaカードVisa」です。 JMBローソン PontaカードVisaでは、 通常200円に1ポイント(還元率0. 5%)でPontaポイントを貯めることができますが、ローソンでの利用ではポイントアップする特典があります。 ローソンでの利用では、 100円に2ポイントのPontaポイントに加え、 200円に1マイルのJALマイルを貯めることが可能となっており、 合計1. 5%還元相当でJALマイルを貯められます。 電子マネーのチャージとも相性が良く、nanacoや楽天Edyのチャージで0. 5%の還元率でPontaポイントを貯めることも可能です。 また、毎月第1、第3土曜日には西友・リヴィンでの5%オフの割引優待も用意されており、節約用のカードとしても非常に優秀なカードとなっています。 クレジットカードの利用でいつでもPontaポイントが貯まる• dポイント・リクルートポイント・JALマイルとの相互交換も可能• Pontaポイント加盟店でダブルポイントを貯めよう ポイントカードのPontaカードでは、Pontaポイント加盟店でしかポイントを貯めることができませんが、クレジットカードを活用することでいつでもPontaポイントを貯めることができます。 Pontaポイントは dポイントやリクルートポイント、さらにJALマイルにも相互交換が可能となっており、非常に使い勝手の高い共通ポイントです。 Pontaポイントを貯められるクレジットカードを活用して、飛躍的なスピードでPontaポイントを貯めちゃいましょう!.

次の

ポイントサイト経由でクレジットカードを発行!注意点とおすすめ発行方法

クレジットカード ポイント おすすめ

クレジットカードのポイント交換は、ポイント移行、電子マネー、商品券、プリペイドカードがおすすめ。 ただし、提携先のポイントや電子マネーによって、交換レートが下がるものもあるので注意が必要だよ。 ポイント移行や電子マネー交換がおすすめ クレジットカードのポイント交換は、交換前に必ずレートをチェックしましょう。 三井住友カードのワールドポイントとJCBカードのOki Dokiポイントの交換レートを例に挙げます。 5ポイント Pontaポイント 1P=4. 5ポイント キャッシュバック (利用代金に充当) 1P=3円 共通ポイントのdポイントやTポイントは1P=4ポイントで交換レートが少し下がるね。 カード利用金額の支払いに充当するキャッシュバックは、1P=3円だからおすすめできないよ。 クレジットカードのポイントの交換レートは、カード会社によって違います。 三井住友カードのポイントは楽天スーパーポイントやdポイントに交換がベストですが、JCBカードのポイントはnanacoポイントへの交換が一番です。 カード会社によって提携先が色々なので、交換できるポイントは違います。 交換レートも大きく違うため、使っているクレジットカードによって、おすすめのポイント交換先が変わってきます。 よく使う電子マネーや共通ポイントの交換レートが良ければベストな使い方ですが、そうでない時には交換レートがあまり変わらない商品券やギフトカード等がいいでしょう。 JCBプレモカード Oki Dokiチャージ• JCBトラベル旅行代金ポイント充当プラン• nanacoポイント• ビックカメラ ビックポイント• ベルメゾンポイント• ジョーシンポイント• Tポイント(らくらく自動移行コース) ここで紹介しているものは、交換レートが変わないおすすめのポイント交換先です。 JCBカードのOki Dokiポイントは、上記の中で使いやすいポイントへの交換がおすすめです。 JAPANポイントクラブ」のらくらく自動移行コースを選ぶと1P=5Pでお得にポイントを移行できます。 私は三井住友カードと楽天カードの2枚持ちから、さらにJCBカードWに入会して3枚持ちしています。 三井住友カードは、移行レートが変わらずに楽天スーパーポイントに移行することができます。 楽天スーパーポイントは楽天市場で1ポイント=1円分として利用できるので、とても便利に使わせてもらっています。 JCBカードWは入会したばかりでまだ交換するほどのポイントが貯まっていない状況ですが、ポイントをどう使おうか考え中です。 JCBカードのOki Dokiポイントは楽天スーパーポイントに移行することができるので、 3枚全てのクレジットカードのポイントを楽天ポイントに合算することもできます。 しかし、Oki Dokiポイントを楽天ポイントに移行する場合には、1P=4ポイントで交換レートが少し下がってしまいます。 楽天ポイントに移行して使うか、それとも交換レートの下がらないnanacoポイントに移行して使うか、どちらかにするつもりです。 クレジットカードは提携先によって交換できるポイントと交換できないポイントがあるよ。 2枚目や3枚目のクレジットカードを作ろうと考えているなら、ポイント移行できるものや移行レートをチェックして、無駄なく還元されるものを選ぶようにしよう。 クレジットカード入会前にポイント交換商品もチェック クレジットカードを申し込む時には、ついついポイント還元率ばかり注目していて、ポイント交換商品は確認しないことが多いと思います。 ポイントが貯まっていざ交換しようと思ったら、いいものがなくてポイントが使いにくいという状況では意味がありません。 クレジットカードに入会する前にポイント還元率を確認することは大切ですが、ポイント交換商品もチェックしてみることをおすすめします。

次の