フラコラ ヘマチン。 様々な髪のお悩みを解消! フラコラのヘア用美容液『プロヘマチン原液』を5名にプレゼント!

プロユースの髪補修成分【ヘマチン原液100%】で健やか美髪[PR]|沖田彩|ビューティニュース|VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト

フラコラ ヘマチン

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~ 当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。 あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。 「ヘマチン配合!っと書いてるけどどーせ、シリコンベタベタトリートメントにちょっぴりヘマチン入れているだけっしょ」 っと勝手に妄想していたんですが、本当にヘマチンくらいしか補修成分が入って無くて、思わずニヤついてしまいました。 笑 流石にヘマチン100%では無く水が主成分にはなっていますが、美容室なんかで使用されるヘマチンでもヘマチンが100%って事はないです。 例えば業務用でカラーの後に使われるような、ヘマへまと言うヘマチンがあるんですが、サロン用向きでも水が主成分になっています。 引用: 基本的には毛髪のケラチン タンパク質 とくっつくことで、ダメージ補修&ハリ・コシ感アップ。 また、毛髪に残ってしまうカラーやパーマ剤に配合される薬剤を除去し、ダメージ予防効果。 カラー等の消臭効果が期待できる!って成分ですね。 一応、白髪改善やら育毛効果も期待できるとは言われているんですが、この辺りはあくまでも副次的なものなので、ヘマチンだけで白髪が改善しまくるとか、育毛しまくるとか過剰に期待するべきじゃないかなと。 ヘマチンを使ってみたい!と思ったのであれば、基本的にはヘアケア目的で使用し、白髪などはオマケ程度に考えて置いた方が無難かなぁと思います。 プロヘマチンの成分なんですが、最近よくある「配合されていようがいまいが変わらないだろ!」的な植物成分なんかじゃなく、本当にヘマチンくらいしか配合されていないのが好印象。 素直に使ってみたいっ!っと思いました。 笑 ただし!ヘマチンくらいしか配合されていないので、注意点もあります。 3つの注意点とは? 1,サラサラ感は感じにくい 前述したように、ヘマチンは毛髪のタンパク質 ケラチン とくっつくことでハリ・コシ感や、ダメージ補修は期待できます。 ただね、、、基本的には毛髪内部を補修するような成分なので、毛髪表面をコーティングするシリコンのようにこれだけでサラサラ感が得られるか?っと言うとちょっと難しいかと 汗 公式サイトを見ると、ツヤッツヤ髪なモデルさんが出てきますが、ヘマチンだけでツヤ感を出すのは厳しいです。 もし、あなたが「とにかくすぐにサラサラになりたい!」 っというのであれば、素直にシリコンなどのコーティング成分が入ったトリートメントを使った方が効果は感じやすいのは間違いないです。 シリコンだけで、補修成分が0みたいな誤魔化し系トリートメントは嫌いなんですが、かと言ってシリコン系の成分が0だと手触り感が全然良くならないんですよねぇ・・・ 2,即効性は無い 上記のサラサラ感を感じにくいと近いものがあるんですが、ヘマチンを使った直後から髪をツルサラになるか?というとそれは難しいです。 シリコンなどのポリマー系成分じゃなく、毛髪内部をじわじわ補修するような成分。 っと言うのもあって、使ったその日からツルサラ感を感じるのは難しいかなぁと 汗 口コミなんかを見ると、「使った1日目からサラッツヤになりました!」っと言うものもありますが、ヘマチンのおかげというより ・乾かし方 ・シャンプーの量や時間 ・トリートメントの塗布量、塗布加減 ・その日の天気や湿気 ・カラー等の美容室の施術の有無 等など、別の原因の可能性が高いかなと。 同じ人が使っても上の条件が1つでも違えば、髪質の変化を感じる可能性は高いし、毎日まったく同じ条件で過ごすなんて不可能です。 だから、シャンプーやトリートメントって評価しにくいんですよね・・・ もし、あなたがプロヘマチンを使うのであれば、すぐにサラッサラになる事を期待するんじゃなく、1ヶ月~っと長期に渡って髪質を改善していくアイテムってことを頭に入れておきましょう! 3,白髪改善効果は正直・・・ 某クリームシャンプーでも「ヘマチンで白髪改善!」みたいな広告を良く見かけます。 プロヘマチンはあんまり白髪~とかアピールしてないっぽい が、ヘマチンだけで白髪改善した!というようなデータとか研究結果的なものを見たことないんですよねぇ・・・ 一応、理論的には白髪にもアプローチする!的な研究もあったりしますが、ヘマチンだけで白髪の本数がガンガン減るという事は期待しない方が良いかと。 【結論】ヘマチンは良いが、気長に使う必要アリ! 即効性を期待しすぎなければプロヘマチンを使ってみるのはアリ!だと思います。 上でも書きましたが、毛髪表面をコーティングするようなポリマーやらシリコンが無いので、洗い流さないトリートメントみたいに使って即ツルサラになるのは難しいです。 ただ、ハリ・コシ感やら、毛髪補修については1ヶ月くらい様子みれる!と言うなら使ってみる価値はアリだと思いますよ。

次の

様々な髪のお悩みを解消! フラコラのヘア用美容液『プロヘマチン原液』を5名にプレゼント!

フラコラ ヘマチン

ヘマチン原液(フラコラ) ヘマチン原液の話をテレビで聞きました。 昨日だったかな? フラコラから販売されているそうです。 フラコラといえばプラセンタやコラーゲンなど アンチエイジング世代に気になる化粧品を販売している会社。 さっそく詳しく調べてみました。 ヘマチンとは? ヘチマンではなくヘマチン! 初めて聞いたときはヘチマン? ヘチマからとれる成分なの!?と思ってしまいました。 ヘチマンではなく、ヘマチンです。 ヘマチン=ヘモグロビン-グロビン!? ヘマチンは、傷んだ髪を修復してくれる成分として 美容業界ではずっと前から知られていたようです。 ヘモグロビンって知っていますか? 血液の中で酸素を運ぶ赤血球の主成分ですよね。 そのヘモグロビンは へミン(ヘム)とグロビンが結合したものなんだそうです。 ヘミンをアルカリ処理するとヘマチンになるんです。 ヘマチンはなぜ髪に良い?理由は? では、なぜ その赤血球の片割れのヘマチンが髪に良いのでしょう? その理由はヘマチンの性質にあります。 ヘマチンは、グロビンと離れると分子的に不安定になるんだそう。 (だから、ヘマチン配合のヘアケアが一般販売されていなかったようです) ところが 髪の主成分である ケラチンは グロビンと分子構造がそっくりなんですね! なので ヘマチンとケラチンは分子レベルで結合しやすく いったん結合すると簡単には離れないんですね。 そのため ヘマチンは傷んだ髪を修復してくれ なおかつ うるうるつやつや髪を維持してくれるんです! フラコラのヘマチン原液とは? フラコラのヘマチン原液は、 原液美容の知識と技術を凝縮した アンチエイジング世代向けの髪の美容液。 理美容業界では以前から注目されていた ヘマチンという成分が配合されています。 使い方はとても簡単! シャンプーしたあと トリートメントをつける前に 2~3プッシュ分を髪になじませるだけ。 つけおき時間も不要。 なぜなら、ヘマチンはケラチンとすぐにくっつくから。 これは、ぜひ、お試しする価値ありそうですね!.

次の

フラコラのプロヘマチン原液めちゃくちゃ良い☆一番効果があった☆

フラコラ ヘマチン

ヘマチン原液(フラコラ) ヘマチン原液の話をテレビで聞きました。 昨日だったかな? フラコラから販売されているそうです。 フラコラといえばプラセンタやコラーゲンなど アンチエイジング世代に気になる化粧品を販売している会社。 さっそく詳しく調べてみました。 ヘマチンとは? ヘチマンではなくヘマチン! 初めて聞いたときはヘチマン? ヘチマからとれる成分なの!?と思ってしまいました。 ヘチマンではなく、ヘマチンです。 ヘマチン=ヘモグロビン-グロビン!? ヘマチンは、傷んだ髪を修復してくれる成分として 美容業界ではずっと前から知られていたようです。 ヘモグロビンって知っていますか? 血液の中で酸素を運ぶ赤血球の主成分ですよね。 そのヘモグロビンは へミン(ヘム)とグロビンが結合したものなんだそうです。 ヘミンをアルカリ処理するとヘマチンになるんです。 ヘマチンはなぜ髪に良い?理由は? では、なぜ その赤血球の片割れのヘマチンが髪に良いのでしょう? その理由はヘマチンの性質にあります。 ヘマチンは、グロビンと離れると分子的に不安定になるんだそう。 (だから、ヘマチン配合のヘアケアが一般販売されていなかったようです) ところが 髪の主成分である ケラチンは グロビンと分子構造がそっくりなんですね! なので ヘマチンとケラチンは分子レベルで結合しやすく いったん結合すると簡単には離れないんですね。 そのため ヘマチンは傷んだ髪を修復してくれ なおかつ うるうるつやつや髪を維持してくれるんです! フラコラのヘマチン原液とは? フラコラのヘマチン原液は、 原液美容の知識と技術を凝縮した アンチエイジング世代向けの髪の美容液。 理美容業界では以前から注目されていた ヘマチンという成分が配合されています。 使い方はとても簡単! シャンプーしたあと トリートメントをつける前に 2~3プッシュ分を髪になじませるだけ。 つけおき時間も不要。 なぜなら、ヘマチンはケラチンとすぐにくっつくから。 これは、ぜひ、お試しする価値ありそうですね!.

次の